• 東京中央ネット事務局

なんて豊かで洒落てるの!「江戸の食卓に学ぶ」

一日三食になったのも外食産業が発展したのも江戸時代。この時代に今に繋がる食文化が形成されたのです。江戸料理文化研究所代表であり、時代小説家でもある車 浮代氏が著書『江戸の食卓に学ぶ』をテキストに、江戸っ子たちの口福な知恵を紹介します。 ※一部レシピも紹介しているテキストはお持ち帰りいただきます。

【EDO ART EXPO講演会】ツドヱド十二月之内 長月 其の壱  なんて豊かで洒落てるの!「江戸の食卓に学ぶ」 日 時:9月20日(金) 19時00分〜 会 場:「八重洲倶楽部」第2会議室   講 師:車 浮代氏(江戸料理文化研究所 代表/時代小説家) 会 費:2,600円(テキスト書籍代含む)  定 員:25名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お申込み・お問い合わせ先】

表題を「江戸の食卓」とし、お名前・申込み人数・ご連絡先を明記の上、下記e-mailアドレスまでお申し込みください。

※お振込を確認させていただいた時点で受付完了となりますので予めご了承ください。

tsudoedo@gmail.com


【EDO ART EXPO講演会・イベントでは、さまざまなプログラムを用意しています】

詳細は、こちらをご覧ください。


35回の閲覧