スポーツ人材の力で地域交流を生み出す ~総合型地域スポーツクラブの協働の取り組み ~ 十思カフェ vol.131



総合型地域スポーツクラブは、日本における生涯スポーツ社会の実現をめざし、幅広い世代の人々にさまざまなスポーツに触れる機会を提供する地域密着型のクラブです。健康増進だけでなく、子どもの遊び場の減少や単身高齢者の孤立化などの課題を解決し、地域を見守るコミュニティとしての機能も期待されています。

そこで今回は、川崎市でクラブを運営するNPO 法人ファンズアスリートクラブの井上秀憲さんをゲストに迎えます。自転車競技のBMX 選手が自転車の走り方を指導する交通安全教室を開催し、選手と地元警察が連携して若者を見守るなど、団体がハブとなり、選手のスキルや知識を活かした事業を30 以上展開しています。選手の地域参加により、住民ファンが増え、後援会の発足や海外渡航費の獲得にも発展しています。こうした取り組みから、スポーツの強みを地域課題の解決に活かす事業のあり方やそれぞれとの関係構築のポイントなどを伺います。

 

【日時】2022年10月27日(木)19:00 ~ 21:00

【会場】協働ステーション中央(東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア2F)

 ・東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口徒歩3分

 ・江戸バス北循環「小伝馬町駅」下車徒歩4分

【定員】20名 (事前申込制、定員になり次第締切)

【参加費】無料

【お申込】以下(1)〜(3)の方法で申込み

(1)申込フォーム https://bit.ly/jscafe-131

(2)電 話:03-3666-4761

(3)E-mail:info@kyodo-station.jp


【ゲスト】

井上 秀憲さん(NPO 法人ファンズアスリートクラブ理事長、総合型地域スポーツクラブ「ファンズスポーツクラブ宮前/川崎」会長)

映像作家・国際大会の運営プロデューサー、テレビ・ラジオのスポーツ番組等制作を通して多くのアスリートと交流し、選手のキャリアの課題に取り組もうと、2008 年に彼らを地域人材として活かすファンズアスリートクラブを設立。2013 年には川崎市宮前区に総合型地域スポーツクラブを立ち上げ、高齢者、障がい者、健常者、子どもが垣根を越えて参加できるイベントを開催、地域活性化に取り組む。


jisshicafe131
.pdf
Download PDF • 316KB

Facebookイベントページ:https://fb.me/e/fWBUZihvI

ホームページ:http://chuo.genki365.net/news/hp0001/index03860000.html


【十思カフェとは】

月 1 回、地域課題の解決や新しい価値の創出に取り組むゲストを迎え、活動事例を通して効果的な協働のあり方を探るイベント。新たな気づきやつながりが生まれています。


※新型コロナウイルス感染の状況により内容や開催方法が変更または中止となる場合があります。予めご了承ください。

※また、感染予防対策のため、参加の際は事前の体調確認・手洗い・マスクの着用等ご協力をお願いします。


【問合せ】協働ステーション中央

〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町 5-1 十思スクエア 2F

TEL:03-3666-4761 FAX:03-3666-4762

E-mail:info@kyodo-station.jp 

URL:http://chuo.genki365.net/

協働ステーション中央は(特活)NPO サポートセンターが 中央区から委託を受け運営しています。