• 東京中央ネット事務局

三浦按針と日本橋

日本橋倶楽部 一般公開講演会 3月30日(火)  15:00~

講師 : 逸見 道郎 氏

     浄土寺 住職

会場 : 日本橋倶楽部

会費 : 500円


ウィリアム・アダムズ(日本名・三浦按針)は、江戸時代初期、家康の外交顧問として活躍したイギリス人侍。

彼の江戸屋敷は日本橋にあった。

大航海時代、日本が侵略されるという危機に対処した家康。

その家康を支えたのは三浦按針の情報と知識だった。

ダイバーシティ戦略をとった家康と多文化共生のフロントランナーである按針。

400年前、大都市江戸の創成期を見つめた二人の生き様を、グローバル化社会における課題解決の羅針盤として学びたい。

54回の閲覧0件のコメント