幕末同窓会対談「幕末と日本橋 ~江戸無血開城の裏話~」

日本橋倶楽部 一般公開講演会 11月29日(火) 15:00〜16:30 


幕末・明治の偉人の中でも江戸城無血開城の立役者として特に人気の高い勝海舟(1823~1899)と西郷隆盛(1828~1877)。

二人の関係は終生続き、西郷が西南戦争で斃れた後,勝はその名誉回復に尽力し遺児の面倒もみたと言われています。

本来、幕府と維新軍の代表という対立関係にあった両雄がなぜ交友を続けたのか。

そして江戸市民と日本橋を救った無血開城の裏で何が起きていたのか。

今回は両家のご子孫にお越しいただき、代々伝わる秘話をお話いただきます。

 

開催日時:11月29日(火) 15:00~16:30

演題:幕末同窓会対談「幕末と日本橋 ~江戸無血開城の裏話~」

講師:西郷 吉太郎氏〔西郷 隆盛 曽孫〕

   高山 みな子氏〔勝 海舟 玄孫〕

会場:日本橋倶楽部

会費:500円

 

※講演会についてのお問い合わせ・参加のお申し込みは、日本橋倶楽部 03-3270-6661 へお電話ください。