心を育む日本文化 「お箸と風呂敷」

日本橋倶楽部 一般公開講演会 1月28日(金)  15:00~

演題 : 心を育む日本文化 「お箸と風呂敷」

講師 : 浅海 理惠 氏

        株式会社レ・ミゼラ 代表取締役

        Les Misera Culture School ~日本に息づく心配り~ 代表

会場 : 日本橋倶楽部

会費 : 500円


日本人にとって大変身近に存在する「お箸」と「風呂敷」。

その証として“箸使いは人となり”“便利使いの風呂敷”のように、お箸や風呂敷に纏わる言葉も日本には沢山ございます。

しかしながら一方で、大変身近な存在であるが故、

-なぜお箸はきれいに扱わなければいけないのか?

-風呂敷で包むことで何を表現するのか?

といった根本的な質問に明確に回答できる方は少ないかと存じます。

この度の講演ではこのような疑問を解決すべく、日本人にとっての「お箸」や「風呂敷」とのかかわりを、その具体例を交えご紹介したく存じます。

閲覧数:20回0件のコメント