top of page

〈十思カフェ vol.138〉~地元企業や住民がDIY~ 空き家を地域課題解決の拠点にして 地域活力を取り戻す協働の取り組み【終了】

更新日:2023年5月27日

開催日時:523(火)19:00 ~ 21:00

全国で空き家が増えています。高齢化に伴う施設転居、持ち主が抱える管理・活用の問題などが原因とされており、2033 年には 3 軒に 1 軒が空き家になるほどの深刻さです*。空き家の増加は人の減少や生活インフラの衰退を招き、防犯や災害の観点からも不安が高まります。空き家問題は地域活力低下を招くまちの問題でもあるのです。

そこで今回は、この問題に取り組む株式会社 solar crew の河原勇輝さんをゲストに迎えます。企業や個人所有者から借り受けた空き家をcrewの皆とDIYでリノベーションし、イベント利用できるなど「つながる拠点」を墨田、横浜、真鶴などに生み出しています。また、つながりの威力が発揮される災害時の避難拠点機能も備えています。「都市部の空き家も活用できる。やり方次第」「日頃から地域に役立つことが大切」という河原さんから、空き家の獲得や活用のポイント、つながりや創発が生まれる場づくりのヒントを伺います。

*2013 年総務省調査より

 

【日 時】5 23 (火)19:00 ~ 21:00

【会 場】協働ステーション中央

【定 員】20名

【参加費】無料


【お申込】以下(1)〜(3)の方法で申込み

(1)申込フォーム https://bit.ly/cafe-138

(2)電 話:03-3666-4761

(3)E-mail:info@kyodo-station.j


【詳細】ホームページ:https://kyodo-station.jp/posts/YqZJd4ur

    Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/756072599386893


【ゲスト】

河原 勇輝さん(株式会社Solar Crew COO)

横浜市生まれ。経営の中で地域に寄り添うことを学び、地域貢献やSDGs に取り組み始める。2021年7 月、空き家活用を主とする株式会社Solar Crew を設立。第8 回グッドライフアワードでは、『空き家防災拠点』の取り組みが認められ、環境大臣賞受賞。NPO 法人green bird 横浜南チームリーダーとして横浜市内5 拠点でのゴミ拾いを通じてゆるやかなコミュニティ活動を展開。ヨコハマSDGs デザインセンターでは地域コーディネーターを務める。https://solarcrew.jp/



【十思カフェとは】

月 1 回、地域課題の解決や新しい価値の創出に取り組むゲストを迎え、活動事例を通して効果的な協働のあり方を探るイベント。新たな気づきやつながりが生まれています。


※新型コロナウイルス感染の状況により内容や開催方法が変更または中止となる場合があります。予めご了承ください。

※感染予防対策のため、参加の際は事前の体調確認・手洗い・マスクの着用等ご協力をお願いします。


最新情報はこちらをチェック!

◆協働ステーション中央 Facebookページ

 

【問合せ】協働ステーション中央

〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町 5-1 十思スクエア 2F

TEL:03-3666-4761 FAX:03-3666-4762

協働ステーション中央は(特活)NPO サポートセンターが 中央区から委託を受け運営しています。

Commentaires


bottom of page