top of page

水の都市空間 ―ヴェネツィアと日本橋界隈【終了】

更新日:2023年11月28日

日本橋倶楽部 一般公開講演会 11月27日(月) 15:00〜16:30 


開催日時:11月27日(月) 15:00~16:30

演題:水の都市空間 -ヴェネツィアと日本橋界隈-

講師:陣内 秀信 氏(建築史家)

会費:500円

 

水都東京の中央を流れる日本橋川の周辺は、江戸時代ばかりか、近代になっても明治以後、戦後しばらくの時期まで、舟運も活発で、水辺には重要な建物、施設、広場が作られ、この大都市の重要な顔の役割を果たした。江戸の浮世絵に始まり、震災復興の写真集など、その水辺は幾度も描かれ、撮影されてきた。

世界の水都のヴェネツィアとも二重写しにイメージされ、そのカナルグランデに見立てられてもきた。ヴェネツィアと比較しながら、日本橋の周辺の歴史をたどり、その場所の役割、意味を再考する。

その上で、今後の水都再生へのビジョンも語ってみたい。

 

※講演会についてのお問い合わせ・参加のお申し込みは、日本橋倶楽部 03-3270-6661 へお電話ください。


Comments


bottom of page